木製皿〜囲碁用

  • 2018.10.10 Wednesday
  • 08:50

たびたびご注文をいただくお客様より、リピート商品の製作のご依頼がありました。

今回はまとまった個数。

 

今まではお客様があれこれ試行錯誤しながらちょっとづつ仕様を変えてのご注文だったのですが、ご意向とデザインがマッチしたとのご連絡をいただき、この度本格的に販売の方向で動き出されるとのこと。

丁寧に時間をかけてご自分の作りたいものへ準備をされている様子がやりとりの中から感じられ、私もそれに応えたいと思っておりました。

 

P1400520.JPG

トップページにも紹介させていただいております。

 

どうか、少しでもお役に立てたらと願ってやみません。

 

木目で楽しむ蕎麦の味〜木製蕎麦猪口

  • 2018.10.02 Tuesday
  • 10:32

完成しました!

ご依頼があり製作いたしました、木製蕎麦猪口でございます〜♪

 

P1400463.JPG

【左より:樺、楢、ブラックウォルナット】

 

P1400465.JPG

上からの眺めも・・

 

P1400466.JPG

フタを開けた様子もかわいらしい♡

 

P1400467.JPG

フタは薬味入れとしても・・・

 

P1400468.JPG

コースターのようにしてもgood!

 

あ〜、かわいらしいフォルムだな〜(大好き自画自賛)

 

来たる、10月28日(日)に木祖村観光協会さん主催の蕎麦打ち教室にて初お目見えとなります。

詳しい案内はまたこちらからさせていただきます。

 

どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

たくさんのありがとうを受け取って、伝えた日〜木の皿ワークショップ&ランチ会

  • 2018.10.01 Monday
  • 09:23

台風が近づき、JRが止まり、役場の広報無線が安全の確保を促す中、どうなることかと心配していた空模様・・・

当日の朝起きると「あれ?空、明るい?」

小雨ではあったけれど遠くに晴れ間も見え、「いけるか?!」と一筋の光明を感じたワークショップ当日。

結果から報告いたしますと、大型台風の接近にもかかわらず当日キャンセルはゼロ!

しかも飛び入り参加の方もあり、正に満員御礼のありがたい一日となりました。

 

どうぞ当日のフォトギャラリーを以下よりお楽しみ下さい。

(撮影:観光協会R.Oさん) ちょっとだけ櫛原もお手伝い・・・

 

 

P1400416.JPG

始まる前の会場。

台風は接近しつつ、でもまだ静か・・・

 

P1400411.JPG

お世話になってます!

観光協会Oさん!

 

DSCF2192.JPG

この中から今日の1枚を選んで自分だけの皿を仕上げます。

 

DSCF2197.JPG

くるみをつぶすためのスパイスミルと,我が家で毎日使用しているオイルフィニッシュの木の皿たち。

こんな表情になりますよ、と参考に持ってきました。

 

DSCF2203.JPG

展示販売もさせてもらい、たくさん手にとって見ていただきました。

 

P1400417.JPG

時間になり、お客様がいらっしゃって、増す増すドキドキワクワク!(^^)!

 

DSCF2206.JPG

ちいさいちゃんもたくさん来てくれましたよ!

自分好みの1枚を真剣に選んでいました。

 

DSCF2208.JPG

ではみなさんおそろいになりましたので始めましょう〜!

よろしくお願いしまーす!

 

DSCF2214.JPG

それぞれお気に入りの1枚が選べた様子。

 

DSCF2216.JPG

ワークショップ作業の前に、木のことと皿に塗るオイルのおはなしをさせてもらいました。

みなさん、一生懸命聞いて下さいました(感謝)

 

DSCF2226.JPG

そして自己紹介。

ご自分の縦や横につながるご関係の方と参加して下さった方が多く、みなさん身内のように和気藹々とした雰囲気でのスタートになりました。

 

DSCF2236.JPG

さて、作業開始!

木地調製の後、バーニングペンを使い好きな文字やロゴ、イラストなどを入れました。

いいですね、直球!

「カバの木」

 

DSCF2259.JPG

試し描きから真剣!

 

DSCF2238.JPG

バーニングペンを使うのが初めての方とは思えないほど、みなさん、アーティスティックな作品を仕上げておりました。

 

DSCF2241.JPG

ね!

 

DSCF2264.JPG

ね!

 

DSCF2243.JPG

そしていよいよお楽しみ!

くるみをつぶしてオイルフィニッシュ!

 

DSCF2222.JPG

塗るよ〜♪

 

DSCF2250.JPG

塗るよ〜♡

 

DSCF2252.JPG

塗るよ〜(*^-^*)

 

DSCF2254.JPG

そして、この日急遽飛び入り参加してくださった、木祖村地域起こし協力隊のかわいいさん♡

 

DSCF2262.JPG

僕はこっちだね!

ちいさなおこさまのためのスペースもあり、お母さん方、ご自分の作業に集中できました。

笑ん館さま、ありがたや!

 

DSCF2266.JPG

お楽しみ第二弾!

というか、こちらがメインのような・・・(^_^;)

笑ん館パン工房さん&そば実さんコラボ作品!

この日だけのスペシャルバゲットサンド!

どうですか!なんてきれいでおいしそうな出来映えなのでしょう!

感動です!!(^O^)

 

DSCF2288.JPG

いや〜、来て良かった〜と思う瞬間ですね!

みなさん、食べることも忘れ、撮影に追われていました(^_^)b

 

DSCF2272.JPG

いただきま〜す

 

 

DSCF2275.JPG

おいしいねっ!

 

荒天になるかもしれない空の元、ご参加下さった方、ご協力いただいた方々、本当にありがとうございました。

感謝感激雨霰!!

 

私もみなさんと過ごした時間が本当にいい時間で、もうあちこちにありがとうと言いたい気持ちでいっぱいです。

また必ず会いましょう!

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パン皿ワークショップ!お待ちしております!

  • 2018.09.28 Friday
  • 08:13

明後日に迫りました!

《パンのお皿を仕上げよう》〜生クルミによるオイルフィニッシュ〜

 

P1400403.JPG

木地、たくさん取り揃えました。

お値打ち品もありますよ♪

 

地元開催・・・・緊張します・・・

 

当日は、展示販売もさせていただきますので、ご予約のない方もどうぞふらっとお寄りください。

木祖村笑ん館(わらんかん)にて10時〜13時開催です。

お待ちしてまーす!!

 

*ワークショップで提供させていただくパンは参加者限定数のみの販売でございますが、笑ん館パン工房さんは通常営業されておりますのでどうぞレギュラー品のパンも、どしどしお買い上げくださませ。

そしてついでにそれをのせるパン皿もどしどし買ってください(笑)

木工を目指した理由〜切れる刃物で木を削りたかった

  • 2018.09.21 Friday
  • 15:48

朝晩寒いですね・・・

 

自転車通学の中学生の息子が朝7時、ひと足こぎだし「さみー!!!」と叫びながら坂を下っていきました。

今日も気を付けるのじゃよ。

 

さて、刃物は切れないと「使えない」のです。

ろくろの刃物は自分で鍛冶屋をして作ります。

なので自分の使いやすいようにどうにでも作ることができます。

切れなくなったな、と思ったらすぐに打ち直さなければなりません。

打ったばかりの刃は切れるのですよ。

打ち直したもので同じ仕事を再開したところ、あれ・・・今までの物はなんて切れなかったんだろう・・・

ということもよくあること。

 

それがまさに今日。

打ち直したばかりの刃で挽いたところ、切れる切れる!

音も違います。

能率がぐんと上がります。

自分が超仕事できる人になったような錯覚におちいります。

 

やっぱり切れる刃物は気持ちいいなぁ。

 

 

 

新商品開発の楽しみ〜木製そば猪口の巻き

  • 2018.09.13 Thursday
  • 08:42

木祖村観光協会Oさんより相談をいただき、イベントで使用する商品の打ち合わせに行ってきました。

 

来たる10月28日に蕎麦打ち講習会&試食会があるとのことでそちらで使用する「木製蕎麦猪口」の商品開発についてのお話です。

フライヤーなどはまだ出ておりませんが、この日のお土産ということで蕎麦猪口をご注文いただきました。

 

当日、他の商品の展示販売もさせていただけるとのことで今回打ち合わせに参加させてもらったのですが、営業の目的もあり・・なのでした(ふふ)

蕎麦打ちの講師の方も交えて3人であれこれとイベントの内容や流れの話をしつつ、私は小出しに木の器の宣伝をサブリミナル的に・・・ひひひ・・

 

その効果あってか、Oさんのプッシュ攻撃が効いたのか(←間違いなくこっち)、当日使用する食器は全部木製でいこう!との講師の方のご英断がありました!

なので、この日はたくさんの種類の木の皿、木の器をお試しいただけます。

 

正式な案内が出ましたらこちらからもお知らせいたしますのでどうぞお楽しみに♡

初!地元木祖村でのワークショップ開催!〜木の皿オイルフィニッシュワークショップ〜

  • 2018.09.05 Wednesday
  • 15:00

イベントのフライヤーが仕上がりました!

《くるみオイルを使って自分で仕上げるワークショップ》のお知らせです!

 

P1400382.JPG

画像が見づらく恐縮です・・・

 

日時:9月30日(日) 10:00〜

場所:笑ん館(木祖村)

 

オイルフィニッシュのワークショップを行います。

ランチにいただく笑ん館パン工房さんのパンは、ワークショップに参加された方へこの日だけのスペシャルレシピ!!

 

ワークショップはちいさなお子さまでも気軽におこなえるよう、刃物は一切使わない内容です。

どうぞ、ご家族でお出かけ下さい。

 

ご予約、お問い合わせは木祖村観光協会までお願いいたします。

0264-36-2543(担当:小川さん)

2018木曽の手仕事市、当日の様子

  • 2018.08.30 Thursday
  • 22:06

台風の雨が残る1日目、出足は鈍かったのですが、雨が上がり日差しとともにお客様もちらほらいらしてくれました。

 

P1400303.JPG

 

其処此処で開催されるミニコンサート。

こちらは伊那市の音楽グループ、ユカイナ♪ソナタさん。

写真はありませんが、木曽音楽祭へ出演されている演奏家の方々もみえ、毎年このタイミングでアルプホルンを吹いてくれます。

全部の出演者を追っかけて行きたいくらい、どちらもステキな演奏でした。

P1400353.JPG

 

2日目はカンカンのいいお天気。

いいお天気すぎて朝からかなり高めの気温・・・

 

そんな中、かわいいちゃんたちご来店。

P1400365.JPG

今回は、「家族分欲しいんです」とデザインのそろった物をご家族の人数分お買い求め下さるお客様が多かったです。

嬉しいですね〜、ご家族そろって使っていただけるなんて!

 

そして、そろそろ店をしまおうか・・という頃に現れる複数の友人たち。

そしてお買い上げいただく。

ありがたや。

P1400369.JPG

 

普段は工房で黙黙と製作するのみ・・なのでこういうハレの日はたくさんの人とふれあうことが出来て本当に楽しいのです。

 

この日のために長い間準備してくださったボランティアさんたちをはじめ、顔を見せに来てくれた友達、「去年も来たんです」と毎年寄って下さるお客様、ふらっと足を止め旅の途中のお話を聞かせて下さった方、作品を手にとって下さった方々、他にもテントへ脚を運んで下さったみなみなさま、いい時間をありがとうございました!!

 

さて、1年に1度の大きなイベントが終わりました。

今年度ははこういった華やかなイベントへの参加はありませんが、地元のみなさま、お近くの方へ楽しんでいただけるよう、こぢんまりとあれこれ計画中です。

寒くなる前にいろいろ楽しまなくては!

また、こちらにてお知らせいたします。

どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

木の皿手作りキットの講習会

  • 2018.08.29 Wednesday
  • 08:12

いつもお世話になっている、木祖村観光協会のOさんが来社。

なんのために・・かと申しますと、木の皿手作りキットの講習にいらっしゃいました。

 

協会で企画されるアウトドアツアーの雨天時対策として、インドアで出来る何か楽しいことは・・と考えられたところ、目下売り出し中のこちらの商品と運命の出会い♡

ツアーで見えたお客様方に提供して下さるそうでなんとありがたや〜。

 

P1400218.JPG

 

そのためにご自分で実際にお伝えできるようにと、講習にいらっしゃったのです。

前向きな方ですね!

P1400219.JPG

真ん中にバーニングペンでロゴを入れるとオリジナル感が増します☆

 

くるみをつぶしてにじみでるオイルで塗るうちに、だんだんツヤツヤになっていく様子をお楽しみいただきました。

「わぁ〜、愛着がでますね〜」とOさん。

そうです、正にそこがポイントなのです。

自分で塗ったら、立派な自分の作品になります。

Oさん、お気に入りの1枚が仕上がったようです。

 

ありがとうございました!

 

しばらくお休みしていたこの《くるみオイルを使った自分で仕上げるワークショップ》ですが、秋以降、また楽しい企画を考えていますのでそのときはまたこちらからお知らせします!

どうぞお楽しみに!

2018木曽の手仕事市、無事終了!

  • 2018.08.27 Monday
  • 14:37

ご来場の皆様、ありがとうございました〜〜〜!!

 

P1400298.JPG

おまけ:

髪振り乱して必死で慣れない店出ししているの図・・・

 

当日の様子はまた後日。

categories

links

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

奥谷ろくろ職人工房

奥谷ろくろ職人工房

〒399-6203長野県木曽郡木祖村小木曽223
  Tel. 0264-36-2520
Fax. 0264-36-2770

銘木 木の皿ドットコム
奥谷ろくろ工房公式サイト
***************