2019年始まりのイベント〜木の皿でいただくおいしいおやつ

  • 2018.12.17 Monday
  • 11:26

12月も半ばを過ぎ、今年も残りわずかとなりました・・・とあちこちで聞かれる使い回した台詞で始まりつつ新年のイベントをご紹介します。

 

 こちらから 

 ↓↓↓↓↓

長野県木祖村地域おこし協力隊

 

 

48277349_1301381176665441_6980738722761277440_n[1].jpg

 

48383182_1301381189998773_4574239517128523776_n[2].jpg

 

こちらのツアーのうち担当させていただくのは、第一陣を飾る木工ワークショップでございます。

ちょこっと手先を動かし、自分で仕上げたお皿でケーキとコーヒーをいただきませんか?

木村真理さんのおいしいデザートと、毎日使いたくなる木の皿をご用意してお待ちしております。

 

 

次回のワクワク企画チラ見せ

  • 2018.12.14 Friday
  • 11:45

本日は打ち合わせ。

次回のムフフな企画について。

・・・ともったいぶる必要もないのでご紹介いたします。

IMG_3822.JPG

いつもお世話になっている木祖村観光協会さんと、おいしいお料理をイタリアよりひっさげて私の企画にお付き合いくださっている木村真理さんがお見えになりました。

今回の企画は観光協会さんよりご依頼がありました。

題して「よくばりツアー」!

ツアーというからには他にも盛りだくさんのワクワクな内容なのですが、その一環で【木の皿と木のフォークを自分でオイルフィニッシュし、それで真理さんのスペシャルなケーキをいただく】という内容のお話をいただきました。

 

イベントで一番大切なことは「企画サイドが楽しむこと」だと思っておりますので、こうして気の合うスタッフの方と仕事が出来るのは相乗効果でどんどんおもしろいものが出来上がります。

 

いや〜、企画部が全員女子なのでスイーツイベント企画、大盛り上がりです。

おいしくて見た目にも華やか身体にもやさしいスイーツ、使いやすく美しい素材、そしてお客様が気持ちよく参加出来るように環境設定に余念がない運営、と三拍子そろった企画スタッフだと自負しております!

 

IMG_3823.JPG

【Photo by Reiko】

こちらは次回のよくばりツアーで提供いたします木地です。

材もデザインも数ご用意いたしました。

フォークは私が日常使っているものと同じ形で、とても使いやすいのです!

 

詳細が決まりましたらご案内いたします。

どうぞお楽しみに!

東京農大〜木工体験イベント終了しました

  • 2018.11.26 Monday
  • 15:47

行ってきました、東京農業大学!

東京〜♪

仕事で行くとはいえ、東京はワクワクする町ですなぁ。田舎モノなのでたまの都会に大興奮...

 

IMG_3705.JPG

東京農大【食と農の博物館】

入り口に、ほら!キリン!

博物館なのに無料!

これだけでワクワクです。

 

さて、ただただキャッホーランラントーキョー♪と浮かれていたわけではありません。

お仕事、きちんとしました。

IMG_3693.JPG

ワークショッ会場入り口です。

 

おとなりのゾンビとたいやきくんは【糸鋸のおもちゃナルカリクラフト】のナルカリさん作。

今回一緒に出展させていただきました。

 

多くの方が事前に配布したチラシを見て来て下さいました。

みなさん、とても真剣且つ幸せそうに楽しんで下さいましたよ。

この日はひとりでの参加だったため、あまり写真をとる間がなく全員の方の作品を紹介できず恐縮です・・・

IMG_3707.JPG

 

おひとかただけ撮らせていただきました。

高度なモチーフです。

IMG_3708.JPG

バーニングペンは木地を焦がして描くので修正の効かない一発勝負!

生のくるみをつぶして丁寧に皿へ塗った後、みごと、ジ○リの森美術館にあるような作品を仕上げられました!

お子さまを連れてナルカリクラフトのおもちゃのワークショップへ参加されていたママさんの作品なのですが、木の皿にも興味を持って下さりこちらへもご参加下さいました。

私も欲しいな・・・

 

来年度への課題もたくさん抱えつつ、楽しかった二日間を終えました。

作品が出来上がったときの幸せそうな表情は、これからの製作への糧となります。

 

来て下さったみなさま、ありがとうございました!

 

 

お江戸へGO!〜木の皿ワークショップやります!

  • 2018.11.22 Thursday
  • 17:09

明日からの二日間、東京農大博物館にて木祖村物産展をいたします。

奥谷木工所としては初の参加です!

緊張&楽しみです!

 

木の皿をオイルフィニッシュで仕上げるワークショップを行いますが、そこで使用する木っ端を用意しました。

出来上がった皿にバーニングペンで好きな文字やロゴをいれていただくのですが、その試し描き用なのです。

たくさんの板を切って集めて箱に入れて・・・と作業しながらそのたび木が「カラカラ」「カタカタ」といいながらおたがいに触れ合う音をさせます。

これがなんとも心地いい。

 

P1400695.JPG

 

P1400696.JPG

 

加工するのも楽しいのですが、加工前の段階から心地よさを与えてくれる素材。

山からの恵み。

なんと健気で贅沢なものを扱う仕事をさせてもらっているんだろうと思います。

 

明日はたくさんお客さん、来てくれるといいなぁ。

 

 

木のカトラリーワークショップ〜終了いたしました

  • 2018.11.19 Monday
  • 08:42

たくさんの方がご参加くださり無事終了いたしました。

たくさんの笑顔と「楽しい」「おいしい」をいただきました。

ありがとうございました。

 

IMG_3683.JPG

 

IMG_3685.JPG

 

IMG_3686.JPG

 

IMG_3684.JPG

 

IMG_3680.JPG

 

IMG_3681.JPG

 

IMG_3682.JPG

 

当日の様子はまた後ほど・・・

2018信州木祖村物産展in東京農業大学「食と農」の博物館!

  • 2018.11.14 Wednesday
  • 16:10

来る11月23日、24日と東京農大で木祖村のイベントがあります。

今まで何回か声をかけていただいていたのですが、日程が合わなかったりしてなかなか参加できなかったのですが、この度初のお江戸上京への運びとなりました!

以下、是非ご覧下さい。

そしてぜひ遊びに来て下さい。

そしてぜひじゃんじゃん買ってください!!!

2018信州木祖村物産展

リピーター多数! 信州木祖村の名産物の物産展

平成301123日(金)・24日(土)

毎年恒例秋のお楽しみイベント、信州木祖村の名産物を集めた物産展を開催します!
また、今年は2階セミナー室にてワークショップも開催予定。
この秋は自然素材の木を使った、おもちゃやお皿づくりにチャレンジしてみませんか♪

 

◎物産展
各種木工品、お六櫛、清酒「木曽路」など地酒、果物、野菜、清涼飲料、菓子など
【日時】平成30年11月23日(金)11:00〜17:00・24日(土)10:00〜16:00
【会場】東京農業大学 「食と農」の博物館 1階映像コーナー
【主催】長野県木祖村商工会
【お問い合わせ】0264-36-2048

 

◎ワークショップ

※時間内で随時受付します (材料が無くなり次第終了です)
【日時】平成30年11月23日(金)13:00〜16:00
           24日(土)11:00〜12:00 13:00〜15:00
【会場】東京農業大学 「食と農」の博物館 2階セミナー室
【主催】長野県木祖村商工会
【お問い合わせ】0264-36-2048

 

12c2b220b7be8a3d7b977760724e9b8c[1].jpg

 

DSCN2510_960[1].jpg

東京農業大学「食と農」の博物館 サイトより

 

木の皿をお試しいただけます〜木のカトラリー製作ワークショップ

  • 2018.11.14 Wednesday
  • 11:37

再告知です!

今週末11月18日(日)に《おいしい×たのしい×うれしい》イベントを企画しました。

まだ人数に余裕がありますのでぜひお誘い合わせの上お越し下さい!!

 

画像が見づらく申し訳ありません・・・

 

日時:11月18日(日) 10:00〜

場所:ふるさと体験館きそふくしま

費用:¥3.500

内容:自分で仕上げた木のカトラリー(スプーン、フォーク各1本)でイタリアンをいただきます。

材は〈朴orブラックウォルナット〉のどちらかからお選びいただけます。

また、木の食器を使って料理を提供いたしますのでこの機会にぜひたくさんの種類の木の皿、器を使ってみて下さい。

料理は木村真理シェフより〈季節のスープ、ひよこ豆のパスタ、デザート、コーヒーor紅茶〉をご提供いただきます。

 

お問い合わせは木祖村観光協会へ、となっておりますが、こちらからでも承ります。

ぜひたくさんの方に感じていただきたい、料理の味と木の味わいです!

   

IMG_3673.JPG

 

IMG_3674.JPG

 

 

 

「民藝」という視点

  • 2018.11.13 Tuesday
  • 08:38

松本民芸館にて佐藤千郎先生の講演があるというので、何をさておき出かける。

 

演題は,「私に民芸が教えてくれたことーこれからの作り手の課題」

 

久しぶりにお目にかかる先生はとてもお元気そうで嬉しかった。

 

講演の中でとにかくよく耳にした言葉、それは「必然性の中から美しいものは生まれる」ということ。

「必然性」。

立ち止まって考えなければ何が必然かなんて普段はわからない中で生活していたことに気づかされる。

そうか、それで木の葉の散る様子も、静寂の中、枝から雪が落ちたときの雪の舞う様子も、山の形も川の流れる音も美しく心地いいのか。

心地いいから美しいのか。

 

私はものつくりの側の人間なのでものをつくる。

毎日使うたびに嬉しくなるようなものを作りたいと思って作っている。

嬉しくなるという事は使い手側が心地いいと感じること、それは物が美しくなければいけない。

 

上松技専時代から、塗装方法や家具のモデルなど松本民芸から学ぶことは多かったが「民藝」とはひょんなことから出会った。

ここまで自分が民藝とかかわることになるとは思っていなかった。

ただ、民藝についての話を聞くにつれ、自分のしてきたことはそう遠くないところにいるんだなと感じる。

だからこんなに民藝へスッと入っていけるのだなと。

これも必然に導かれてのことか。

だったらその姿勢も生み出すものも美しくありたいと願う。

 

出会いとはなんとありがたいことか。

関わる全ての方へ

ここまで連れて来てくださりありがとうございます。

 

《木地》無塗装皿5枚組〜マンスリーでお得な情報です

  • 2018.11.06 Tuesday
  • 09:25

寒いですね・・・

信州木曽に初霜が降り早数日。

朝は車を暖機しないとフロントガラスがガチガチです・・・

 

さて、そんな寒さの中に温かくなる情報です。

 

月替わりお得商品《Monthly sale》のご案内です。

今月より毎月、人気の商品をひとつづつピックアップし、期間限定でお得な価格にてご提供させていただきます。

今月はこちら、

《木地》樺の皿5枚組

 

ご自分でオイル、またはお気に入りの塗料を塗って仕上げるタイプの無塗装皿です。

通常6.000円(税込み6.480円)のところ11月30日(金)まで4.800円(税込み5.184円)!

さらに送料無料にてお届けします。

 

多くの皆様にぜひお使いいただきたく、今回企画させてもらいました。

ぜひこの期間にたくさんの方の手に取っていただけたらと思います。

 

奥谷のろくろ脚〜目の前の職人技に改めて感服

  • 2018.11.05 Monday
  • 16:19

こちらにお世話になり早数年・・・

皿、器の担当として日々精進してまいりました。

そんなわたくし、先日、初めて《ろくろ脚》なるものを手掛けさせてもらいました。

 

今更ご案内する必要もないかと思いますが、弊社は主に《ろくろ脚》の分野が専門の会社でございます。

なので、職人さんたちが脚を挽く姿は日常のものでありました。

私は出来上がったそれらをサンドペーパーでみがくという作業を時々お手つだいしておりました。

脚の種類は何十種類とあるのにそれをものともせず、どれも同じように仕上げるベテラン職人。

すごいなぁ・・と思いつつなんとなくそれがスタンダードだと思っていました。

 

さて、自分が作る側に回り、「そんなに難しくないやつだ」といわれるモデルを挽いてみる・・・

むむ・・・難しい・・・

挽くポジションからして違うのですが、刃物の形状はもちろん、刃の当て方、支点の位置、諸々が皿を挽くそれと異なり、ようやくひとつ目を仕上げただけで疲労困憊肩バキバキ。

ひー・・・えらいこちゃ・・・

しかもそれを数十本、同じクオリティ、同じ形状、しかも早く!仕上げなければいけない。

簡単にできるとは全く思っていなかったのですが、想像以上に大変な技の応酬があの一本の脚が仕上がるまでに繰り広げられていたということを今更ながら気づかされました。

職人さん達の技、すごいですよ!!

 

やはり何事も自分で経験しなければその価値はわかりません。

 

分け入っても分け入っても青い山、です。

 

 

 

categories

links

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

奥谷ろくろ職人工房

奥谷ろくろ職人工房

〒399-6203長野県木曽郡木祖村小木曽223
  Tel. 0264-36-2520
Fax. 0264-36-2770

銘木 木の皿ドットコム
奥谷ろくろ工房公式サイト
***************