コツコツと丁寧に

  • 2018.06.08 Friday
  • 13:10

先日、味噌べらをオーダーでお作りさせてもらったお客様より、嬉しいお手紙をいただきました。

 

《前略》

手に自然となじみ、四角の容器にジャストサイズで大変使いやすくとても気に入りました。

うれしいです。

これからもステキなキッチン用品を作って下さい。

木の温もりは心も温めてくれますから料理も楽しくなります。

《後略》

 

【県内在住 I様】

 

一生懸命作って良かったなぁ。

 

ありがとうございました。

お気に入りは毎日使って欲しいのです〜誕生日の木の器

  • 2018.06.01 Friday
  • 08:13

友人が、おいしい写真を送ってくれました。

 

料理好きな娘さんにプレゼントした器を早速使ってくれたとのこと。

 

IMG_3138.JPG

【ブラックウォルナット 15冏】

「モッツァレラ、トマト、アボカドのハーブサラダです(^_^)/」by友人Kちゃん

 

いいですねぇ・・料理好きな娘さん・・・

 

よく「使うのがもったいなくてしまってある」との話を聞きますが、ぜひ明るいところへだして毎日使って下さい!と切にお願いしたいです。一生懸命作った物なので、ぜひ毎日愛でて欲しいなと思います。

だからこんなふうに早速使ってくれるのは本当に嬉しいことなのです。

 

ありがとうございました。

 

木と土(陶器)の相性〜木製猪口

  • 2018.04.09 Monday
  • 08:37

お客様より写真とおたよりをいただきました。

 

****************************************************************

 

先日はお忙しい中、工房にお邪魔させていただき長時間にわたり見学させていただきありがとうございました。

わたしは陶芸の盛んな愛知県常滑市に住んでいたこともあり、身の回りには陶器のものが多いのですが、奥谷さんの工房の轆轤の作品も我が家に溶け込んでいます。人の手によって丁寧に作られた自然素材のものは喧嘩などしないんだなと感じます。これからも大切に使わせていただきます。

(抜粋)

 

DSCF5543 (002).JPG

【長野県O様】

 

**********************************************************************

 

実は私もこの世界に入るまでは陶器が大好きで、あちこち旅行するたびに産地や作家のひと品を手にすることが楽しみでした。

今ももちろん大好きなのですが、木工作家の端くれの立場となった今は、他の素材と自分の作ったものと併せて楽しむという今までとは違った楽しみ方が出来るようになったことがとても大きな収穫のひとつです。

 

こうして改めて写真でみると、どちらも土からやってきたものを人が一から作ったといった意味では全く同じですね。

相性がいいわけですにこにこ

 

そんなことに改めて気づかされました。

O様、ありがとうございました。

布の色と木の色の相性

  • 2017.09.20 Wednesday
  • 11:34

お客様より届いたお便りを紹介いたします。

 

***********************************************************

<前略>
私は、囲碁の普及に取り組んでいるものです。
囲碁は、将棋などとくらべ碁盤や碁石が重くてかさばるので、どこでも気軽に対局
するという点で難点がありました。
そこで、簡単に持ち運びができる碁盤や碁石入れが作れないかと、そのための商品
開発に取り組んできました。

そちら様にお願いしたリム皿も、対局中に取った石は、通常は碁笥の蓋に入れるの
ですが、その代わりになるものがないかと探しているうちにネットで拝見して制作
していただいた次第です。おかげさまで、サイズも形状もイメージ通りに仕上げて
いただき、また、今回の素材のチェリ―材もすてきなので、大変うれしく思っており
ます。

携帯用の碁石入れにほ、(1)布巾着と(2)エゾシカ巾着の2種類を用意しました。

(中略)

そちら様のリム皿と碁石入れ用に作った布巾着を箱に収めた写真も撮りましたので、
ご覧になってください。


箱は、「うるし紙箱」といい、これもたまたまネット見つけて使わせてもらうことに
なったのですが、大変素敵です。

 

DSC_1000[1].jpg

 

DSC_0991[1].jpg

 

%A3%B1%A3%B9?%C8%D7%C2ж??%EB%C0С%A1%B9%F5%A1%A6%C7%F2%A1?%B0%A3%B1[1].jpg

 

%A3%B1%A3%B3?%C8%D7%C2ж??%AB%A5?%B8%EB%C0С??%AB%BF%A7%A1%A6%CEп%A7%A1?%B0%A3%B1[2].jpg

<仙台市 K様>

*使用樹種

【チェリー材】

【ウォルナット材】

 

***********************************************************

たびたびこちらを利用してくださるリピーター様です。

ひとつひとつの品物から愛情が伝わり、風流に趣味を嗜まれているなぁと感じます。

 

この写真を送っていただいた後にも、碁盤の色と相性がいいとのことでチェリー材の皿を数組ご注文いただきました。

 

私も趣味で時々着物を着ます。

その際に特に重要視するのは季節を感じられる柄、色あい、そしてそれらの相性です。

 

趣味は心の栄養、潤滑油と考えます。

必要な栄養だけでは物足りないですよね。

心にも質のいい栄養を与えて、自分も周りも幸せになれたらと願います。

 

そんなことをそっと教えてくださったK様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

ワークショップの感想をいただきました

  • 2016.02.05 Friday
  • 09:06
先日のワークショップにてご参加いただいた方から、早速お便りをいただきましたのでご紹介いたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日はお世話になったやぼらにて木の皿ワークショップに参加いたしました。
みずめの心材に近い、赤身があるお皿にくるみオイルを塗りました。

くるみを砕き、そこから出る油を丁寧にすり込んでいく。

オリーブオイルをカウリの木のまな板に時々メンテで塗っていますが、オリーブオイルより全くべとべとせず、優しく浸透していくさまはなんだか自分の肌をケアしているようでした。

やわらかな木とオイルが撫でるごとに溶け合っていく。
とても豊かな時間を味わいました。

時々撫でながら丁寧にお互いをいたわり合いながら、使い続けていく木のお皿と生活にワクワクしています。

感謝〜
ありがとうございました。


ベイカーさん.jpg
【岐阜県M様】

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

たまたまこちらにいらしていたご縁で急きょご参加くださり、たまたま出会った先着2名様のお皿を気に入って下さり、一緒に楽しい時間を過ごすことが出来ましたことに感謝いたします。
ありがとうございました。

嬉しいお便り

  • 2015.10.07 Wednesday
  • 08:16
あたたかいおたよりが届きました顔


お洒落であたたかみのある木のお皿。
最初のイメージでは、水分をすってしまったりメンテナンスが難しいのでは?と思っていましたが、軽くて非常に使いやすいことに驚きました!
また、木のお皿を並べるだけで食卓が自然の雰囲気に包まれて料理をより美味しく楽しむことができます。
職人さんの匠の技で丁寧につくられたお皿のフォルムはとても美しく、色や模様などひとつとして同じものがないというところも、木のお皿ならではの醍醐味です。
食器棚にも楽々しまえるし、陶器に比べて割れたりの心配もなくなったので、使い勝手もとてもよく満足しています。
少しづつ、いろいろな形状の木のお皿を揃えていきたいです。

11798475_862084557218731_625067049_n[1].jpg

11780484_862085127218674_1293477174_n[1].jpg
【東京都 M様】

写真の撮り方がすばらしく、なんと木の皿がきれいに見えることかびっくりびっくり
これからもこのように購買意欲をかりたてられる素晴らしい写真をお届けくださいませ〜(笑)

ありがとうございました。

*現在こちらの商品は取り扱いがありません。

おいしそうですね〜おなかがすいてきましたよ

  • 2015.08.28 Friday
  • 08:24
7月に行ったワークショップ「親子で仕上げるカッティングボード」に参加された方から素敵なレビューをいただきました拍手


カッティングボードはそのまま食卓へ出せるので重宝しています。
パンはもちろん、パンケーキやキッシュ、ピザや果物も切ってそのまま食卓へ。
おしゃれでとてもいい感じです。
まな板ほど大きくなく、使いやすいサイズも良い。
ひっかけるところがついてすぐ干せるところも良い。
とても扱い易いです。

SCN_0005.jpg

吉田さん.jpg

SCN_0004.jpg
【木曽町 Y様】

普段から料理上手なY様料理
さすが、盛り付け方もセンス抜群ですエクステンション
ありがとうございました。

年度末(2月〜3月あたり)に「リクエストワークショップ」を開催しようかと検討中・・・
今年度行った内容から可能な限りのリクエストにお応えする!といったことで出来ないかと計画しております。
今まで参加できなかった方もその際はぜひびっくり
だいぶ先の話にはなりますが、どうぞ、お楽しみに矢印上ゆう★
 

レビュー届き、嬉し。

  • 2015.06.18 Thursday
  • 08:13
先日、開催いたしましたワークショップで作ったオイル仕上げの丸皿とボウルのレビューが届きました!!


【木曽町:Y様より】

お子様を3人連れてのご参加で大変だったことと思いますが、子どもさんたちもそれぞれ一生懸命自分の皿をみがく姿がとてもかわいらしかったですハート

ありがとうございましたラッキー

我が家のお茶の時間にて

  • 2015.05.27 Wednesday
  • 08:07
美味しそうなパンをいただいたのでみんなでちょこっとづつ・・と切り分け、手近にあったお皿に乗せると、

あら、とってもいい雰囲気ポッ

こちらはネットショップでの取り扱いはございませんが、木祖村の店舗にて販売中です!

おたちよりくださいませ〜楽しい

※言うまでもないかとは思うのですが念のため、「皿のみです」

初夏のさわやかな風が感じられませんか?

  • 2015.05.20 Wednesday
  • 08:16
おはようございます。
先日お買い上げいただいたお客様より、美味しそうなお便りが届きました。



今日は、木のお皿とスプーンでおもてなし。お客様をお招きして、 100%オレンジジュースのゼリーで、おうちカフェを楽しみました。この木のお皿とスプーンは、上品な色味と、すべるほどの、優しい手触りなので、おもてなしにぴったりです。お客様にも大変喜んで頂けました
(*´∇`*)

【南箕輪村 T様】

とても可愛がっていただいている様子が伝わってくる温かいコメント、ありがとうございましたポッハート

categories

links

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

奥谷ろくろ職人工房

奥谷ろくろ職人工房

〒399-6203長野県木曽郡木祖村小木曽223
  Tel. 0264-36-2520
Fax. 0264-36-2770

銘木 木の皿ドットコム
奥谷ろくろ工房公式サイト
***************