山のうえの昼食会Vol.2〜終了いたしました

  • 2018.07.05 Thursday
  • 09:50

約1年ぶりの開催となります、ヒルトップさんにてのランチ会。

どうか喜んでもらえますように!

はじまりはじまり〜

 

IMG_3316.JPG

角のスペースをお借りした展示販売コーナー。

 

新作カトラリーも持って行きました。

IMG_3366.JPG

 

テーブルセッティングのお手伝いに余念がない観光協会Oさん!

今回、プランニングからフライヤー作り、他方に渡りご協力くださいました。

IMG_3312.JPG

 

あいにくの雨模様でしたが、お客様たちは笑顔でご来店くださいました。

さて、みなさんおそろいになりおなかもすいてきたことですし、始めるといたしましょう。

今日にいたるまでのお話を軽くさせてもらいました。

 

そのあとは、オーナー夫人によるメニューの説明。

 

おいしいものを目の前に、大変お待たせをいたしました。

まずはアミューズ(日本で言うところの「つきだし」です)を木の小鉢でいただきました。

美しいですねぇ・・・

ステキなお料理がのせられると、なんだか自分が作った器ではないような気がしてきます(^^;)

IMG_3359.JPG

こちらは本日のプレゼント♬

木の種類、デザインを何種類かご用意いたしまして、お客様に目の前でお好みのものを選んでもらうスタイルとさせていただきました。

みなさん、真剣に、かつ手早くお気に入りを見つけられたようで、ホッとひと安心。

 

前菜は鯛のカルパッチョ。

あら〜、やはりこちらも自分の作品に見えないほどステキな演出!

お味はもちろん、Very nice!!

IMG_3346.JPG

 

焼きたてのバゲットもおいしかったですね〜(*^-^*)

IMG_3357.JPG

 

メインは鶏肉のワインビネガー煮込み。

うちでは絶対作らない物ばかり出てくるので、仕事とはいえテンション上がります!

IMG_3339.JPG

 

デザートはティラミスとコーヒー。

IMG_3334.JPG

 

ちっちゃなかわいいくんも参加してくれました。

おいしかったね♡

IMG_3329.JPG

 

男性の方もおいしそうに♬

 

甘い物をいただくときってどうしてこんなに幸せそうな顔になるんでしょうね(*^-^*)

 

〆はやはりこの方!ヒルトップ様オーナーシェフによるごあいさつ。

IMG_3370.JPG

自分の身になるお料理を作ってくださった方の顔が見えることは、いただく方にとってもありがたいことですね(^o^)

 

年に何度もあるイベントではないので開催サイドも不慣れなところがあり、不安なことも多く、楽しんでもらえるだろうか・・準備は万端だろうか・・と当日になってもドキドキした一日でしたが、みなさんのおいしい顔を見ることが出来て、ちょっとホッとしました。

外は雨降りでしたが、初めましての方同士、お隣の方と笑顔でお話をされているご様子はそんな天気もふっとばすほど嬉しい光景でした。

おいしいものは人を笑顔にしてくれますね。

食べることは生きることです。

 

今回もたくさんの方にありがとうと伝えたい、いい日になったことに感謝いたします。
ありがとうございました。

 

追伸:お酒好きな方が多く参加された今回。木の小鉢やフリーカップをみて「これで日本酒呑んだらいいね」「焼酎に合いそう」などのコメントをいただきました。次回はアルコールもいただける内容にしようかとスタッフで反省会をしました。そうしたらやっぱり宿泊付きがいいですよねぇ・・?

 

 

 

 

 

 

木製小鉢はどう使う?〜山のうえの昼食会Vol.2〜

  • 2018.06.29 Friday
  • 22:10

木曽駒高原はヒルトップさんに於いてのランチ会の日が明後日に迫って参りました!

2回目とはいえ、イベントに参加するということはその都度緊張します。

どうか、楽しんでもらえますように・・・

 

今回はちっちゃな小鉢をおみやげにお持ち帰りいただきます。

クラフトイベントなどで、みなさん手にとって下さる人気の品ではあるのですが、いまひとつ使い方がわからない・・・との声も多数聞こえ、このたびヒルトップさんが実際お料理をのせて使い方の一例をご紹介してくださいます。

ぜひ、お持ち帰りいただきご参考になさってください!

 

残り席わずかとなりました。

年に1回(か2回?)のこの企画、10数名といった小人数での開催でございます。

どうぞ、輪に、和に加わりませんか?

 

大変申し訳ありませんが定員に達しました。

満員御礼

 

山のうえの昼食会〜おいしい食事と木のおさらVol.2〜

  • 2018.06.14 Thursday
  • 08:18

詳細決定!です!

 

34790196_1144587109011516_2349706865962647552_n[1].jpg

 

34674979_1144587129011514_6681007592421982208_n[1].jpg

 

今回は木祖村観光協会さんにご協力いただいての開催です。

お申し込みはこちらへお願いします。

 

お席に限りがございます。

ぽつぽつとご予約もいただいておりますのでどうぞお早めにお申し込み下さい。

 

お問い合わせに関してはこちらからも承ります。

お気軽にどうぞ〜。

 

奥谷木工所《0264-36-2520》

または下記コメント欄から

 

今年も木曽の手仕事市へ!

  • 2018.06.12 Tuesday
  • 08:21

年々、応募者が増える傾向にある木曽の手仕事市への出店。

今年は去年の応募者数より三割ほど増えたとのこと。

 

ドキドキしながら待つこと数日・・

 

昨日、出店許可通知を受け取りました!

よかったー!

 

今年もお世話になります。

8月25日(土)、26日(日)の二日間。

遊びに来てね。

 

山の上のランチ会〜第二弾?!

  • 2018.05.23 Wednesday
  • 08:22

昨年「おいしい料理と木のおさら〜山の上のランチ会」と称して、木曽駒高原はヒルトップさんにてイベントを企画させてもらいました。

大変好評をいただきながらもなかなか二回目が計画できず悶々としておりましたが、今回ようやく動き出すことが出来ました→ダッシュ

現在、頭からモクモク煙を出しながら検討中でございますぐるぐる

 

開催は6月下旬から7月いっぱいにかけてを予定。

 

おいしくて嬉しい企画にしますよ〜グーウキウキ

 

進捗状況をこちらにてお知らせします。

お楽しみにっびっくりゆう★

飯田クラフトフェア、終了しました

  • 2018.05.21 Monday
  • 11:14

5月19日、20日は飯田クラフトフェアへ初の出店、ドキドキしながらスタートやじるし

 

週間天気予報の雨マークをぶっとばし、快晴の空の元、いいスタートが切れました鼻息走る

IMG_4470.JPG

見事な青空ですね〜ヤッタv

 

出店場所も気持ちのいいところ四葉のクローバー

いい風が吹いていました顔

IMG_4504.JPG

 

まずは正面、今年の新作&定番人気商品でございますき

IMG_4495.JPG

 

そして今回はろくろ屋ならでは!木地のコーナーも充実グー

IMG_E4498.JPG

生のクルミをつぶしておこなうオイルフィニッシュを簡単に説明させてもらいました。

 

ターナー、カトラリーコーナーも充実のラインナップ。

IMG_4469.JPG

 

出店準備をしていると遠くから「くしはらさぁ〜ん」との声・・・

声のする方を見ると、上松技専時代の同期Oちゃんハート

他の出展者さんに私のことを聞く→スタッフに出店場所を聞く→朝イチやってくる=3

相変わらずパワフルな彼女力こぶ

来てくれて嬉しかったよ嬉しい

IMG_E4476.JPG

 

お昼は飯田市のおとなりは阿智村の手作り弁当弁当弁当

作ってくださった方の愛情がひと品ひと品伝わってくるような幸せな味でした。

ごちそうさまでしたお願い

IMG_4478.JPG

 

 

IMG_4489.JPG

たくさんのお客様が来てくださり、たくさんの新しい出会いもあり、とてもいい時間を過ごせた二日間となりました。

ボランティアスタッフの方もみなさんとても気持ちのいい対応で、朝早くから夕方まで大変お世話になりました。

 

次回は木曽の手仕事市でお会いしましょう!

*まだ出店許可がきていないのでお会いできるかは未定ですが・・・たら〜

いざ南信州へ!

  • 2018.05.01 Tuesday
  • 09:06

暖かな日が続きます。

一日中、外でぼーっとしていてもいいような陽気です。

世にいう、花粉症なのでそんなことしたら後が大変なのですが・・・

 

さて、今年は初めて木曽以外のイベントに参加させてもらう事となりました。

こちら!

↓ ↓

SCN_0011.jpg

 

クラフトフェア飯田です!

 

飯田の町は、信州の南方に位置します。

今年はこちらへ遠征(県内ではありますが・・・)いたします。

 

新緑がまぶしい南信州へどうぞ遊びにいらしてください。

地元で手作り市開催!!

  • 2017.10.31 Tuesday
  • 08:48

木祖村初のマルシェが開催されます!

SCN_0001.jpg

*《マルシェ》とは・・フランス語で「市場」を指すのだそうです。オッシャレーな響きですねキラキラ

 

木祖村の若い女性たちが一生懸命企画し、うちの工房にも声をかけてくださいました。

 

普段、工房に籠もってばかりいるので村の中にいる他の作り手さんたちのことを何も知らなかったのですが、若い方がたくさんいらっしゃるとのこと、頼もしいです!

 

当日は奥谷が出店いたしますグー

皇女和宮御下向行列でにぎやかな旧中山道へぜひお越し下さい足跡びっくり

 

 

 

新たな芽吹きへ〜

  • 2017.04.15 Saturday
  • 22:20

初めての試みで当日までどっきときだった今回の企画、結果から申し上げますと・・・

 

おかげさまで「大団円」を迎えることが出来ましたびっくり拍手キラキラ

 

こちらは来店され、マイ取り皿を選ぶお客様方。

P1020310 (2).JPG 

真剣ですむむ

木目が微妙に違う木をひとつひとつ見比べてご自分のお気に入りを選んで下さる姿は、木を扱う者としていい意味で緊張します。

と同時に木に対しての愛情も感じられ嬉しくもあります。

 

お気に入りを選んだらテーブルへ。

P1020333 (2).JPG

ヒルトップオーナーシェフの加藤さんシェフ

手前、白いブラウスは奥様の景子ちゃん。

本日はよろしくお願いします!

 

さて、2年間暖めてきた「木の皿を使って本格的なランチを提供したい」企画の開始でございます。

P1020419 (2).JPG

Entreeから美しいですね〜

参加して下さった方からも「わぁ〜ハート」「食べるのがもったいな〜いヤッタv」などの感嘆の声が嬉しい

 

木の皿とシルバーや白い陶器もよく似合います。

P1020443 (2).JPG

自分で挽いた作品なのになんだか別のものみたいでした。

 

メインはサワラ魚

P1020454 (2).JPG

どれもこれも手が込んだ、愛情が感じられるひと品でした。

 

参加して下さった方は初めましての方にすでに顔見知りの方、いろいろでしたがこの日をきっかけに新たな交友関係が生まれたようで、こちらもとても嬉しく思いました。


 

和気藹々とおいしい時間は過ぎ、あっという間に終わりの時間となってしまいました。

今までに何度も参加して下さっている常連さま、今回初めて単独でお申し込みいただいた方、遠方より特急でお越しいただいた方、お友達を誘ってきて下さった方・・・たくさんの方にご参加いただき本当に嬉しいおいしい一日となりました。

 

ありがたいことに奥様のほうから「これを第一回目として、またこういった機会をぜひ設けましょうにこにこ」とおっしゃっていただき、物陰でこっそり感涙にむせぶわたくしでありました。

携わってくださったみなみなさま、本当にありがとうございました。

 

いい種が蒔けたかなはてな

いい芽がでるといいな双葉

 

感謝感激雨霰

 

 

 

おいしく楽しい一日でした

  • 2017.04.14 Friday
  • 09:20

山の上のランチ会、盛況のうちに終了いたしました。

ありがとうございました。

 

P1020438 (2).JPG

 

詳しくはまた後日・・・

categories

links

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

奥谷ろくろ職人工房

奥谷ろくろ職人工房

〒399-6203長野県木曽郡木祖村小木曽223
  Tel. 0264-36-2520
Fax. 0264-36-2770

銘木 木の皿ドットコム
奥谷ろくろ工房公式サイト
***************