飯田クラフトフェア、終了しました

  • 2018.05.21 Monday
  • 11:14

5月19日、20日は飯田クラフトフェアへ初の出店、ドキドキしながらスタートやじるし

 

週間天気予報の雨マークをぶっとばし、快晴の空の元、いいスタートが切れました鼻息走る

IMG_4470.JPG

見事な青空ですね〜ヤッタv

 

出店場所も気持ちのいいところ四葉のクローバー

いい風が吹いていました顔

IMG_4504.JPG

 

まずは正面、今年の新作&定番人気商品でございますき

IMG_4495.JPG

 

そして今回はろくろ屋ならでは!木地のコーナーも充実グー

IMG_E4498.JPG

生のクルミをつぶしておこなうオイルフィニッシュを簡単に説明させてもらいました。

 

ターナー、カトラリーコーナーも充実のラインナップ。

IMG_4469.JPG

 

出店準備をしていると遠くから「くしはらさぁ〜ん」との声・・・

声のする方を見ると、上松技専時代の同期Oちゃんハート

他の出展者さんに私のことを聞く→スタッフに出店場所を聞く→朝イチやってくる=3

相変わらずパワフルな彼女力こぶ

来てくれて嬉しかったよ嬉しい

IMG_E4476.JPG

 

お昼は飯田市のおとなりは阿智村の手作り弁当弁当弁当

作ってくださった方の愛情がひと品ひと品伝わってくるような幸せな味でした。

ごちそうさまでしたお願い

IMG_4478.JPG

 

 

IMG_4489.JPG

たくさんのお客様が来てくださり、たくさんの新しい出会いもあり、とてもいい時間を過ごせた二日間となりました。

ボランティアスタッフの方もみなさんとても気持ちのいい対応で、朝早くから夕方まで大変お世話になりました。

 

次回は木曽の手仕事市でお会いしましょう!

*まだ出店許可がきていないのでお会いできるかは未定ですが・・・たら〜

いざ南信州へ!

  • 2018.05.01 Tuesday
  • 09:06

暖かな日が続きます。

一日中、外でぼーっとしていてもいいような陽気です。

世にいう、花粉症なのでそんなことしたら後が大変なのですが・・・

 

さて、今年は初めて木曽以外のイベントに参加させてもらう事となりました。

こちら!

↓ ↓

SCN_0011.jpg

 

クラフトフェア飯田です!

 

飯田の町は、信州の南方に位置します。

今年はこちらへ遠征(県内ではありますが・・・)いたします。

 

新緑がまぶしい南信州へどうぞ遊びにいらしてください。

地元で手作り市開催!!

  • 2017.10.31 Tuesday
  • 08:48

木祖村初のマルシェが開催されます!

SCN_0001.jpg

*《マルシェ》とは・・フランス語で「市場」を指すのだそうです。オッシャレーな響きですねキラキラ

 

木祖村の若い女性たちが一生懸命企画し、うちの工房にも声をかけてくださいました。

 

普段、工房に籠もってばかりいるので村の中にいる他の作り手さんたちのことを何も知らなかったのですが、若い方がたくさんいらっしゃるとのこと、頼もしいです!

 

当日は奥谷が出店いたしますグー

皇女和宮御下向行列でにぎやかな旧中山道へぜひお越し下さい足跡びっくり

 

 

 

新たな芽吹きへ〜

  • 2017.04.15 Saturday
  • 22:20

初めての試みで当日までどっきときだった今回の企画、結果から申し上げますと・・・

 

おかげさまで「大団円」を迎えることが出来ましたびっくり拍手キラキラ

 

こちらは来店され、マイ取り皿を選ぶお客様方。

P1020310 (2).JPG 

真剣ですむむ

木目が微妙に違う木をひとつひとつ見比べてご自分のお気に入りを選んで下さる姿は、木を扱う者としていい意味で緊張します。

と同時に木に対しての愛情も感じられ嬉しくもあります。

 

お気に入りを選んだらテーブルへ。

P1020333 (2).JPG

ヒルトップオーナーシェフの加藤さんシェフ

手前、白いブラウスは奥様の景子ちゃん。

本日はよろしくお願いします!

 

さて、2年間暖めてきた「木の皿を使って本格的なランチを提供したい」企画の開始でございます。

P1020419 (2).JPG

Entreeから美しいですね〜

参加して下さった方からも「わぁ〜ハート」「食べるのがもったいな〜いヤッタv」などの感嘆の声が嬉しい

 

木の皿とシルバーや白い陶器もよく似合います。

P1020443 (2).JPG

自分で挽いた作品なのになんだか別のものみたいでした。

 

メインはサワラ魚

P1020454 (2).JPG

どれもこれも手が込んだ、愛情が感じられるひと品でした。

 

参加して下さった方は初めましての方にすでに顔見知りの方、いろいろでしたがこの日をきっかけに新たな交友関係が生まれたようで、こちらもとても嬉しく思いました。


 

和気藹々とおいしい時間は過ぎ、あっという間に終わりの時間となってしまいました。

今までに何度も参加して下さっている常連さま、今回初めて単独でお申し込みいただいた方、遠方より特急でお越しいただいた方、お友達を誘ってきて下さった方・・・たくさんの方にご参加いただき本当に嬉しいおいしい一日となりました。

 

ありがたいことに奥様のほうから「これを第一回目として、またこういった機会をぜひ設けましょうにこにこ」とおっしゃっていただき、物陰でこっそり感涙にむせぶわたくしでありました。

携わってくださったみなみなさま、本当にありがとうございました。

 

いい種が蒔けたかなはてな

いい芽がでるといいな双葉

 

感謝感激雨霰

 

 

 

おいしく楽しい一日でした

  • 2017.04.14 Friday
  • 09:20

山の上のランチ会、盛況のうちに終了いたしました。

ありがとうございました。

 

P1020438 (2).JPG

 

詳しくはまた後日・・・

イベントのご案内〜小出しその1〜

  • 2017.01.27 Friday
  • 08:27

以前お知らせしました、目下久々のイベント計画真っ最中!

先日、会場となるペンションへ打ち合わせに行ってきました。

 

内容をちょこっとご紹介しちゃいます爆笑びっくり

 

今回の企画は、今までになかったタイプ。

木のマイ皿を作っていただくワークショップでなく、たくさん木の製品を使って実際においしいお料理をいただきましょう!というものです。

IMG_1265.JPG

いつもお客様に、見て触れてあわよくば購入していただけるため、日々せっせと作っているのですが、やはり皿は料理をのせてなんぼのもの、飾っておくものではないのです。

実際にお料理をのせて、味も見た目もおいしい企画がいつかできたらなぁとずっと考えていました。

また、木の皿は用途が「皿」だけに、料理をのせたときにガラッと変わるその表情を見ていただきたいのです目

 

その、私の希望をかなえてくださったのがこちらのお二方、

IMG_1267.JPG

ゲストハウス ヒルトップさんのオーナー夫妻様キラキラ

 

わがままだらけの私の持ち込みを快く引き受けてくださいました。

 

木曽駒高原のその名の通り、「丘の上」にたたずむすてきなペンションを経営されており、ランチやディナー単独のご提供もあります。

今回は、雪景色の美しいこちらをお借りしてランチ会を企画いたしました。

 

どうか、この機会にぜひ脚をお運び下さいませ。

当日、お得な展示販売会もおこないますよ〜爆笑

 

詳細は随時upしますびっくり

 

 

 

 

 

たまには外へ出て人とふれあい、お話をしたいのです

  • 2017.01.20 Friday
  • 08:39

昨年夏以降、めっきりワークショップやイベントの計画がない今日この頃・・・

Web shopのリニューアル作業も一段落したのでそろそろ外へ出て行こうと思っていますハート

 

以前より温めてきた計画を実行に移すべく、行動開始しましたグー

 

個人的にお付き合いのある、とある飲食関係の方にお願いをし、次回は「おいしい」イベントを考えております。

まだ、固まっていないのであまり多くは語れませんが、おいしくお得な企画になることは間違いなし!です!

 

詳細が決まり次第こちらでもお知らせいたしますので、どうぞお楽しみに〜嬉しいキラキラ

 

 

 

家にひとつあったらいいなぁと思うのですが・・・

  • 2016.06.01 Wednesday
  • 11:56
今週末の4日はワークショップです。
今回は初の試み、ろくろ脚のみで作る家具です。
P1010209.JPG

何か、かけるとこんな感じ。
P1010206.JPG
ワークショップだけのお得な企画ですので、この機会にぜひお越しくださいませ〜。

場 所:やぼら清水公園
時 間:9時〜12時くらいまで
参加費:¥5,000(お茶菓子付き)
  ☆ 汚れてもいい支度でおでかけください。
お申し込み先:(0264)36‐2520 info@rokuro-koubou.com くしはらまで


木地の販売もございますので、ぜひお立ち寄りいただき、お手に取ってごらんください。
尚、展示販売はお申し込みの必要はございませんので、お気軽にお寄りください。

おまけ
P1010174.JPG
お茶の時間には、ワークショップのために挽いたフリーカップで・・・

今回は・・・
P1010197.JPG
あんみつをご用意いたします〜〜〜ニコッゼリー

 

リクエスト企画〜大盛況のうちに終了しました。ありがとうございました!

  • 2016.04.27 Wednesday
  • 07:07
今回は今までの企画に使った木地ほとんどをお持ちしての企画でしたので盛りだくさん!
なので、急きょ、展示会も兼ねての開催となりました。
P1000501.JPG

P1000529.JPG
ターナー(木べら)も多種ご用意。
上の方にチラッと見えるは、めずらしいパープルハートの豆皿。

一種類づつですが、完成品もお持ちいたしました。
P1000503.JPG
こうして改めてみると、色とりどりできれいですね〜。

到着された方より木地選び開始!
P1000502.JPG

P1000494.JPG
余念がありません鼻息

前回も親子でご参加いただきました。
P1000524.JPG
家にひとつづつお気に入りが増えていく、それが自分で作ったものならなおのこと使うたびに嬉しくなってしまいますね。

黙々と・・・
P1000526.JPG

さらに黙々と・・・
さながら職人のような気高い雰囲気が漂います。
P1000523.JPG

木地が仕上がったら胡桃をつぶして、しみ出てきたオイルで塗装いたします。
IMG_1026.JPG

塗ります、塗ります。
IMG_1019.JPG


艶が出てきましたよき
IMG_1029.JPG
ご夫婦でご参加くださったおふた方、何枚も仕上げてみえました。

奥のテーブルでは一足先に作業を終了された方がひとやすみ。
IMG_1028.JPG

今回のお茶請けはこちら、
IMG_1027.JPG
春の色ですねぇ四葉のクローバー

あーんど、社長肝いりの○スカフェ△ルチェ。
P1000499.JPG
この日のために、購入ピース

かわいらしい赤ちゃん連れのお母さん、飛び入りでご参加くださいました。
IMG_1030.JPG

ちゃんとバーニングペンで名入れもされましたよ。
IMG_1033.JPG

先に帰られた方もいらっしゃり、全員ではないのですが、みなさん、気に入った作品が出来たようでなによりちゅん
P1000559.JPG

毎日使うものに、自分の時間を使って仕上げる事で愛着やワクワク感が増して、始まりはわずかなことかもしれませんが、そこから生活を楽しむ術が見えてくるのではと感じます。

生活が豊かになるために私たちでお手伝いできることであれば、どうぞお気軽にご相談ください。

ご参加ありがとうございました。




 

2016年度第1回ワークショップ終了いたしました!

  • 2016.04.25 Monday
  • 09:39
今年度記念すべき第一回のワークショップが、桜の舞う気持ちのいい日に無事終了いたしました。
P1000561.JPG

今回は、一周年記念企画(ホント?)の意味もあり、今までおこなったテーマをすべてお持ちいたしましてのリクエスト企画でございました。
中でもカッティングボードは人気があり(残念ながらろくろ製品ではないのですが・・・へへ)ご自分用に、そしてお友達へのプレゼント用にと、数枚ご所望の方もいらっしゃいました。
ご自分用にとお使いいただくことももちろんとても嬉しいのですが、さらに大切な方へ贈り物に使われることはなんとありがたいことでしょうなみだ

当日の様子はまた後日やじるしハート
 

categories

links

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

奥谷ろくろ職人工房

奥谷ろくろ職人工房

〒399-6203長野県木曽郡木祖村小木曽223
  Tel. 0264-36-2520
Fax. 0264-36-2770

銘木 木の皿ドットコム
奥谷ろくろ工房公式サイト
***************