たくさんのありがとうを受け取って、伝えた日〜木の皿ワークショップ&ランチ会

  • 2018.10.01 Monday
  • 09:23

台風が近づき、JRが止まり、役場の広報無線が安全の確保を促す中、どうなることかと心配していた空模様・・・

当日の朝起きると「あれ?空、明るい?」

小雨ではあったけれど遠くに晴れ間も見え、「いけるか?!」と一筋の光明を感じたワークショップ当日。

結果から報告いたしますと、大型台風の接近にもかかわらず当日キャンセルはゼロ!

しかも飛び入り参加の方もあり、正に満員御礼のありがたい一日となりました。

 

どうぞ当日のフォトギャラリーを以下よりお楽しみ下さい。

(撮影:観光協会R.Oさん) ちょっとだけ櫛原もお手伝い・・・

 

 

P1400416.JPG

始まる前の会場。

台風は接近しつつ、でもまだ静か・・・

 

P1400411.JPG

お世話になってます!

観光協会Oさん!

 

DSCF2192.JPG

この中から今日の1枚を選んで自分だけの皿を仕上げます。

 

DSCF2197.JPG

くるみをつぶすためのスパイスミルと,我が家で毎日使用しているオイルフィニッシュの木の皿たち。

こんな表情になりますよ、と参考に持ってきました。

 

DSCF2203.JPG

展示販売もさせてもらい、たくさん手にとって見ていただきました。

 

P1400417.JPG

時間になり、お客様がいらっしゃって、増す増すドキドキワクワク!(^^)!

 

DSCF2206.JPG

ちいさいちゃんもたくさん来てくれましたよ!

自分好みの1枚を真剣に選んでいました。

 

DSCF2208.JPG

ではみなさんおそろいになりましたので始めましょう〜!

よろしくお願いしまーす!

 

DSCF2214.JPG

それぞれお気に入りの1枚が選べた様子。

 

DSCF2216.JPG

ワークショップ作業の前に、木のことと皿に塗るオイルのおはなしをさせてもらいました。

みなさん、一生懸命聞いて下さいました(感謝)

 

DSCF2226.JPG

そして自己紹介。

ご自分の縦や横につながるご関係の方と参加して下さった方が多く、みなさん身内のように和気藹々とした雰囲気でのスタートになりました。

 

DSCF2236.JPG

さて、作業開始!

木地調製の後、バーニングペンを使い好きな文字やロゴ、イラストなどを入れました。

いいですね、直球!

「カバの木」

 

DSCF2259.JPG

試し描きから真剣!

 

DSCF2238.JPG

バーニングペンを使うのが初めての方とは思えないほど、みなさん、アーティスティックな作品を仕上げておりました。

 

DSCF2241.JPG

ね!

 

DSCF2264.JPG

ね!

 

DSCF2243.JPG

そしていよいよお楽しみ!

くるみをつぶしてオイルフィニッシュ!

 

DSCF2222.JPG

塗るよ〜♪

 

DSCF2250.JPG

塗るよ〜♡

 

DSCF2252.JPG

塗るよ〜(*^-^*)

 

DSCF2254.JPG

そして、この日急遽飛び入り参加してくださった、木祖村地域起こし協力隊のかわいいさん♡

 

DSCF2262.JPG

僕はこっちだね!

ちいさなおこさまのためのスペースもあり、お母さん方、ご自分の作業に集中できました。

笑ん館さま、ありがたや!

 

DSCF2266.JPG

お楽しみ第二弾!

というか、こちらがメインのような・・・(^_^;)

笑ん館パン工房さん&そば実さんコラボ作品!

この日だけのスペシャルバゲットサンド!

どうですか!なんてきれいでおいしそうな出来映えなのでしょう!

感動です!!(^O^)

 

DSCF2288.JPG

いや〜、来て良かった〜と思う瞬間ですね!

みなさん、食べることも忘れ、撮影に追われていました(^_^)b

 

DSCF2272.JPG

いただきま〜す

 

 

DSCF2275.JPG

おいしいねっ!

 

荒天になるかもしれない空の元、ご参加下さった方、ご協力いただいた方々、本当にありがとうございました。

感謝感激雨霰!!

 

私もみなさんと過ごした時間が本当にいい時間で、もうあちこちにありがとうと言いたい気持ちでいっぱいです。

また必ず会いましょう!

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パン皿ワークショップ!お待ちしております!

  • 2018.09.28 Friday
  • 08:13

明後日に迫りました!

《パンのお皿を仕上げよう》〜生クルミによるオイルフィニッシュ〜

 

P1400403.JPG

木地、たくさん取り揃えました。

お値打ち品もありますよ♪

 

地元開催・・・・緊張します・・・

 

当日は、展示販売もさせていただきますので、ご予約のない方もどうぞふらっとお寄りください。

木祖村笑ん館(わらんかん)にて10時〜13時開催です。

お待ちしてまーす!!

 

*ワークショップで提供させていただくパンは参加者限定数のみの販売でございますが、笑ん館パン工房さんは通常営業されておりますのでどうぞレギュラー品のパンも、どしどしお買い上げくださませ。

そしてついでにそれをのせるパン皿もどしどし買ってください(笑)

新商品開発の楽しみ〜木製そば猪口の巻き

  • 2018.09.13 Thursday
  • 08:42

木祖村観光協会Oさんより相談をいただき、イベントで使用する商品の打ち合わせに行ってきました。

 

来たる10月28日に蕎麦打ち講習会&試食会があるとのことでそちらで使用する「木製蕎麦猪口」の商品開発についてのお話です。

フライヤーなどはまだ出ておりませんが、この日のお土産ということで蕎麦猪口をご注文いただきました。

 

当日、他の商品の展示販売もさせていただけるとのことで今回打ち合わせに参加させてもらったのですが、営業の目的もあり・・なのでした(ふふ)

蕎麦打ちの講師の方も交えて3人であれこれとイベントの内容や流れの話をしつつ、私は小出しに木の器の宣伝をサブリミナル的に・・・ひひひ・・

 

その効果あってか、Oさんのプッシュ攻撃が効いたのか(←間違いなくこっち)、当日使用する食器は全部木製でいこう!との講師の方のご英断がありました!

なので、この日はたくさんの種類の木の皿、木の器をお試しいただけます。

 

正式な案内が出ましたらこちらからもお知らせいたしますのでどうぞお楽しみに♡

初!地元木祖村でのワークショップ開催!〜木の皿オイルフィニッシュワークショップ〜

  • 2018.09.05 Wednesday
  • 15:00

イベントのフライヤーが仕上がりました!

《くるみオイルを使って自分で仕上げるワークショップ》のお知らせです!

 

P1400382.JPG

画像が見づらく恐縮です・・・

 

日時:9月30日(日) 10:00〜

場所:笑ん館(木祖村)

 

オイルフィニッシュのワークショップを行います。

ランチにいただく笑ん館パン工房さんのパンは、ワークショップに参加された方へこの日だけのスペシャルレシピ!!

 

ワークショップはちいさなお子さまでも気軽におこなえるよう、刃物は一切使わない内容です。

どうぞ、ご家族でお出かけ下さい。

 

ご予約、お問い合わせは木祖村観光協会までお願いいたします。

0264-36-2543(担当:小川さん)

2018木曽の手仕事市、当日の様子

  • 2018.08.30 Thursday
  • 22:06

台風の雨が残る1日目、出足は鈍かったのですが、雨が上がり日差しとともにお客様もちらほらいらしてくれました。

 

P1400303.JPG

 

其処此処で開催されるミニコンサート。

こちらは伊那市の音楽グループ、ユカイナ♪ソナタさん。

写真はありませんが、木曽音楽祭へ出演されている演奏家の方々もみえ、毎年このタイミングでアルプホルンを吹いてくれます。

全部の出演者を追っかけて行きたいくらい、どちらもステキな演奏でした。

P1400353.JPG

 

2日目はカンカンのいいお天気。

いいお天気すぎて朝からかなり高めの気温・・・

 

そんな中、かわいいちゃんたちご来店。

P1400365.JPG

今回は、「家族分欲しいんです」とデザインのそろった物をご家族の人数分お買い求め下さるお客様が多かったです。

嬉しいですね〜、ご家族そろって使っていただけるなんて!

 

そして、そろそろ店をしまおうか・・という頃に現れる複数の友人たち。

そしてお買い上げいただく。

ありがたや。

P1400369.JPG

 

普段は工房で黙黙と製作するのみ・・なのでこういうハレの日はたくさんの人とふれあうことが出来て本当に楽しいのです。

 

この日のために長い間準備してくださったボランティアさんたちをはじめ、顔を見せに来てくれた友達、「去年も来たんです」と毎年寄って下さるお客様、ふらっと足を止め旅の途中のお話を聞かせて下さった方、作品を手にとって下さった方々、他にもテントへ脚を運んで下さったみなみなさま、いい時間をありがとうございました!!

 

さて、1年に1度の大きなイベントが終わりました。

今年度ははこういった華やかなイベントへの参加はありませんが、地元のみなさま、お近くの方へ楽しんでいただけるよう、こぢんまりとあれこれ計画中です。

寒くなる前にいろいろ楽しまなくては!

また、こちらにてお知らせいたします。

どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

2018木曽の手仕事市、準備完了!

  • 2018.08.24 Friday
  • 11:08

たくさん用意しましたよ。

P1400222.JPG

新作、楽しんでもらえるといいなぁ・・

 

毎回大人気なろくろ脚も持ちました!

P1400221.JPG

 

木っ端セットもありまーす!

P1400220.JPG

元々、お子さんがお小遣いで買えるものを何か・・・と用意したのですが、ふたを開けてみると大人の方が真剣に選んで買っていかれるのです。

なので最近は、お子さんにも楽しんでもらえ且つ大人目線でも、と詰め合わせます。

真剣に選んでいるお客様の姿を想像しながらのこの作業、結構楽しいです♪

 

台風も去っていく模様。

明日はお天気も良さそう!

 

どうか楽しんでもらえますように!!

 

木曽の手仕事市2018出展へ向けて〜目下黙黙準備中

  • 2018.08.21 Tuesday
  • 08:23

2018木曽の手仕事市のフライヤー、出ました!

 

P1400212.JPG

 

36です。

 

P1400214.JPG

 

P1400215.JPG

 

マップで見るとピンクの八沢エリアから上にのぼってオレンジの上の段エリアへ向かう一番最初の店です!

わかりやすいです!

ぜひお越し下さい!

 

 

《木曽の手仕事市》の出店場所は・・・?

  • 2018.07.30 Monday
  • 13:28

木曽の手仕事市2018、出店場所決定しました!

 

P1400105.JPG

 

昨年同様の場所にて出店させていただきます!

当日までひと月をきりましたね〜

緊張します・・・

 

来てね!

山のうえの昼食会Vol.2〜終了いたしました

  • 2018.07.05 Thursday
  • 09:50

約1年ぶりの開催となります、ヒルトップさんにてのランチ会。

どうか喜んでもらえますように!

はじまりはじまり〜

 

IMG_3316.JPG

角のスペースをお借りした展示販売コーナー。

 

新作カトラリーも持って行きました。

IMG_3366.JPG

 

テーブルセッティングのお手伝いに余念がない観光協会Oさん!

今回、プランニングからフライヤー作り、他方に渡りご協力くださいました。

IMG_3312.JPG

 

あいにくの雨模様でしたが、お客様たちは笑顔でご来店くださいました。

さて、みなさんおそろいになりおなかもすいてきたことですし、始めるといたしましょう。

今日にいたるまでのお話を軽くさせてもらいました。

 

そのあとは、オーナー夫人によるメニューの説明。

 

おいしいものを目の前に、大変お待たせをいたしました。

まずはアミューズ(日本で言うところの「つきだし」です)を木の小鉢でいただきました。

美しいですねぇ・・・

ステキなお料理がのせられると、なんだか自分が作った器ではないような気がしてきます(^^;)

IMG_3359.JPG

こちらは本日のプレゼント♬

木の種類、デザインを何種類かご用意いたしまして、お客様に目の前でお好みのものを選んでもらうスタイルとさせていただきました。

みなさん、真剣に、かつ手早くお気に入りを見つけられたようで、ホッとひと安心。

 

前菜は鯛のカルパッチョ。

あら〜、やはりこちらも自分の作品に見えないほどステキな演出!

お味はもちろん、Very nice!!

IMG_3346.JPG

 

焼きたてのバゲットもおいしかったですね〜(*^-^*)

IMG_3357.JPG

 

メインは鶏肉のワインビネガー煮込み。

うちでは絶対作らない物ばかり出てくるので、仕事とはいえテンション上がります!

IMG_3339.JPG

 

デザートはティラミスとコーヒー。

IMG_3334.JPG

 

ちっちゃなかわいいくんも参加してくれました。

おいしかったね♡

IMG_3329.JPG

 

男性の方もおいしそうに♬

 

甘い物をいただくときってどうしてこんなに幸せそうな顔になるんでしょうね(*^-^*)

 

〆はやはりこの方!ヒルトップ様オーナーシェフによるごあいさつ。

IMG_3370.JPG

自分の身になるお料理を作ってくださった方の顔が見えることは、いただく方にとってもありがたいことですね(^o^)

 

年に何度もあるイベントではないので開催サイドも不慣れなところがあり、不安なことも多く、楽しんでもらえるだろうか・・準備は万端だろうか・・と当日になってもドキドキした一日でしたが、みなさんのおいしい顔を見ることが出来て、ちょっとホッとしました。

外は雨降りでしたが、初めましての方同士、お隣の方と笑顔でお話をされているご様子はそんな天気もふっとばすほど嬉しい光景でした。

おいしいものは人を笑顔にしてくれますね。

食べることは生きることです。

 

今回もたくさんの方にありがとうと伝えたい、いい日になったことに感謝いたします。
ありがとうございました。

 

追伸:お酒好きな方が多く参加された今回。木の小鉢やフリーカップをみて「これで日本酒呑んだらいいね」「焼酎に合いそう」などのコメントをいただきました。次回はアルコールもいただける内容にしようかとスタッフで反省会をしました。そうしたらやっぱり宿泊付きがいいですよねぇ・・?

 

 

 

 

 

 

木製小鉢はどう使う?〜山のうえの昼食会Vol.2〜

  • 2018.06.29 Friday
  • 22:10

木曽駒高原はヒルトップさんに於いてのランチ会の日が明後日に迫って参りました!

2回目とはいえ、イベントに参加するということはその都度緊張します。

どうか、楽しんでもらえますように・・・

 

今回はちっちゃな小鉢をおみやげにお持ち帰りいただきます。

クラフトイベントなどで、みなさん手にとって下さる人気の品ではあるのですが、いまひとつ使い方がわからない・・・との声も多数聞こえ、このたびヒルトップさんが実際お料理をのせて使い方の一例をご紹介してくださいます。

ぜひ、お持ち帰りいただきご参考になさってください!

 

残り席わずかとなりました。

年に1回(か2回?)のこの企画、10数名といった小人数での開催でございます。

どうぞ、輪に、和に加わりませんか?

 

大変申し訳ありませんが定員に達しました。

満員御礼

 

categories

links

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

奥谷ろくろ職人工房

奥谷ろくろ職人工房

〒399-6203長野県木曽郡木祖村小木曽223
  Tel. 0264-36-2520
Fax. 0264-36-2770

銘木 木の皿ドットコム
奥谷ろくろ工房公式サイト
***************