木地皿を仕上げるワークショップin東京ビックサイト〜終了いたしました

  • 2019.02.04 Monday
  • 09:09

東京ビックサイトでの初出店、無事終了いたしました。

大盛況のうちに終了いたしましたことをご参加下さった方、ご協力いただいたスタッフ、みなみなさまに感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

今回も美しい写真とともに当日の様子をお伝えいたします。

ごゆっくりご観覧くださいませ。

 

【Photo by Reiko O.】

*Almost of it

 

1月31日

IMG_4027.JPG

前乗り。

近くまでは来たことあるけど、中へ入ったのは初めてでした。

わぁ〜、なぜかわたくしキャパの大きな収容施設が好きなのでそれだけでワクワクします。

 

 

IMG_3927.JPG

明日からどうかうまくいきますように・・・

 

2月1日、2日

IMG_3974.JPG

今日から本番!

当日は緊張している場合ではないですね。

お日様もいいかんじで射してきました。

さて、がんばります!

 

IMG_3975.JPG

ワクワク〜〜♪

 

 

IMG_3931.JPG

今回もよろしくお願いします!の観光協会O殿、そして今回よりよろしくお願いします!の木曽地域振興局Kさん。

このおふたりのサポートがこの後どれだけの功を奏することになったか、このときはまだ誰も知らない・・・

 

IMG_4003.JPG

レイアウトもすべてお任せ。

私の手が入らないとこんなにも素敵な仕上がりに・・・

 

 

IMG_3947.JPG

ウッドバーニングペンも出番待ちです。

並んでいると電車みたいでカワイイ♡

 

 

IMG_3934.JPG

マルオカ工業株式会社さん。

ワイン樽と床板の見本の出展。

 

IMG_3935.JPG

木祖村は伊勢屋木工所さんより木製衝立。

 

IMG_4007.JPG

組子細工の行灯。

美しいですね・・・

 

 

IMG_3933.JPG

カネキン小椋勢盆所さんよりウッドスピーカ−。

いい音で終始素敵な音楽が流れておりました。

 

 

IMG_4011 (6).JPG

さてぼちぼち開店です!

 

IMG_4012.JPG

お店の前にたくさんのお皿が、そしてそれが様々な樹種だったら「わぁ〜」ですよね。

 

 

IMG_4036.JPG

開店早々たくさんの方が・・・

ウレシー

 

 

IMG_3995.JPG

そしてそして早速体験下さいました!

アリガタヤー

計画では、時間を区切って定員を決め、教室のように行う予定でしたが、受付さんの機転で来られた方より随時行うことといたしました。

 

 

IMG_3945.JPG

生のくるみをつぶして・・・

 

 

IMG_3941.JPG

にじみ出たオイルを使ってお皿に塗ります。

ごく薄いものではありますが、オイルの膜が出来ます。

使い始めは洗うと取れてしまう部分の方が多いので、繰り返しお手入れするといったことをご説明。

 

 

IMG_3965.JPG

そしてウッドバーニング。

もちろん、描かない選択もアリなのですが、参加された方ほとんどが何かしら描いてお土産にお持ち帰られました。

 

 

IMG_3997.JPG

ひとつはご自分用、もうひとつはおみやげだそうです。

 

IMG_3967.JPG

この方は落款のようなバーニング。

ご趣味でも「石磨き」をされているとか・・・

手つきが違いました。

 

 

IMG_3944.JPG

試し描き用のプレート製作にも余念がありません。

 

 

IMG_3949.JPG

おそろいのお皿ですね。

SAKURAの文字がキュートです。

 

 

IMG_3948.JPG

日付を入れられる方も多かったです。

 

 

IMG_3968.JPG

この日初めてバーニングペンを使うという方がほとんどでしたが、特にお子さまは抵抗なくスラスラと思い切りよく描いており、またそれがいい出来で頭の硬い大人はただただびっくりするばかりでした。

 

 

IMG_4016 (1).JPG

「時間がないんだけど・・」と言いつつその限りある時間の中参加して下さった男性の方。

 

 

IMG_4084.JPG

こちらはご夫婦でのご参加。

おいしいものたくさんのっけてくださいね。

 

 

IMG_4087.JPG

マルオカ会長様、ときどきこうして「あー、そこはもうちょっとこう、爪を使ってはじっこまで塗らなきゃだめだよ〜」といいタイミングでお客様のご指導ありがとうございました。

 

 

IMG_4083.JPG

仲良しなおふたり。

それぞれ違う樹種でのご参加。

お気に入りの1枚になったようでなによりでした。

 

 

IMG_4088.JPG

親子で。

 

 

IMG_4081.JPG

ご家族みんなで。

 

 

IMG_4086.JPG

そして我が受付嬢も!

最高の営業戦略ですね(笑)

 

 

そうこうあたふたあちこちしているうちにあっという間に2日間が過ぎてしまいました。

今までこんなにたくさんの方にお話しさせてもらうことはなかったので、また次回以降のワークショップに大いに生かせるいい経験となりました。

 

本当にたくさんの方が参加して下さり、いい顔もたくさん見ることが出来、幸せな2日間でした。

みなさまに大いなる感謝を申し上げます。

参加して下さった方すべての作品や作業風景を紹介できず申し訳ありません。

 

今後とも喜んでもらえるようなイベント、作品づくりをしてまいります。

 

ありがとうございました。

 

IMG_4089.JPG

 

My special thanks to・・・

マルオカ工業株式会社

木曽広域連合

木曽地域振興局

木祖村観光協会

*敬称略

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする

categories

links

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

奥谷ろくろ職人工房

奥谷ろくろ職人工房

〒399-6203長野県木曽郡木祖村小木曽223
  Tel. 0264-36-2520
Fax. 0264-36-2770

銘木 木の皿ドットコム
奥谷ろくろ工房公式サイト
***************